施設紹介

平成11年4月知的障害者通所授産施設として開所し、法改正により平成24年4月に就労継続B型事業所として運営。平成28年12月、現在の場所へ新築移転。平成29年5月より、多機能型事業所として生活介護事業を開始。隣人愛の精神に基づき、働くことを通して、自立を高めると同時に労働の基本を学び、地域の中で安心した生活が送れるよう一人ひとりを大切にした支援をします。

多機能型事業所として、就労継続支援B型、生活介護の通所サービスを提供しております。

●サービス内容
各種作業、日中活動、給食サービス、送迎サービス、服薬・通院支援等
●事業実施地域
野辺地町、むつ市、東北町、七戸町、横浜町、六ヶ所村、平内町
●職員数
12名(事業所共通:4名、就労継続支援B型:4名、生活介護事業:4名)
●職員構成
施設長、管理者、サービス管理責任者、職業指導員、生活支援員、目標工賃達成指導員、看護職員、事務員、調理員

活動内容等(就労継続支援B型、生活介護共通)

作業・就労支援

  • 《自主製品》 梅酢漬け、梅干し、梅肉エキス
  • 《下請け》 にんにくこぼし、フルーツキャップ折返し、電子部品加工、ネットシール貼り、ホタテロープ
  • 《施設外作業》 梅・カシス栽培、農作業の受託(農福連携)、お墓参り代行

その他

  • 調理実習
  • 買い物支援
  • 日常生活支援
  • 健康管理支援 年1回の健康診断の実施と毎月の健康チェック等

活動内容等(生活介護)

  • 創作活動、折り紙、ぬり絵など
  • 余暇活動、音楽鑑賞、散歩など

行事

●施設内行事
花見、クリスマス、成人式、誕生会、礼拝、入所式、季節行事等
●親の会レク
親子レクリェ-ション(ボウリング、カラオケ等)
●施設主催レク
忘年会、買物等
●地域清掃奉仕
施設周辺等
●地域主催行事
東地区レクリェーション
  • 【 作業風景 】
  • 【 ボウリング 】
  • 【 調理実習 】

施設の苦情・虐待防止対策

  • 利用者や家族からの生活相談などには、窓口を設け可能な限り必要な援助を行います。
  • 施設内に苦情ポストや窓口を設け、相談内容を検討し、誠意を持って対応します。
  • オンブズマンが毎月施設を訪問し、利用者から直接苦情や意見を汲み上げ、重要な問題には施設に勧告するなど、必要な処置をとります。

1日の流れ

利用日:月曜日~金曜日と施設で定めた土曜日

【就労継続支援B型】
日課 8:30 送迎
9:00 ~ 10:30 作業
10:30 ~ 10:40 休憩
10:40 ~ 12:00 作業
12:00 ~ 13:00 昼食・休憩
13:00 ~ 14:30 作業(施設内清掃)
14:30 ~ 14:45 休憩
14:50 ~ 16:00 作業
15:00、16:00 送迎
【生活介護】
日課 8:30 送迎
9:00 ~ 10:30 作業、創作活動
10:30 ~ 10:40 休憩
10:40 ~ 11:45 作業、創作活動
11:45 ~ 13:00 昼食・休憩
13:00 ~ 14:30 余暇活動(施設内清掃)
14:30 ~ 14:45 休憩
14:50 ~ 16:00 余暇活動
15:00、16:00 送迎

建築構造 / 位置図

木造平屋建て
建物面積 … 511.76平方メートル

アクセス情報

所在地
〒039 - 3159
青森県上北郡野辺地町字観音林脇8 - 1
電話(FAX)
0175-64-7559(64-7564)
定員
就労継続支援B型 20名
生活介護事業 6名
同法人施設
おおばこ作業所(七戸町)、グループホームたんぽぽ(七戸町)
メールアドレス
ku-ro.1@soleil.ocn.ne.jp